NEWS合格体験記

合格体験記
2016 年 07 月 24 日
加茂高校 普通科合格 合格
小池 舞さん(西中学校卒)

 私が東進ゼミナールに入塾したのは、中学二年生の冬期講習からでした。それまでの私は、とても悲惨なものだったと思います。学校では、授業中ずっと友達と話をしていたり、社会や国語などは、寝ていることが多かったです。生活面でも、不要物を持っていって先生に怒られたことが何度かありました。さすがに「やばいかな」と思い始めた頃に、一年生の時同じ成績だった子が東進に入って一気に成績が伸びたことを聞きました。私も頑張って勉強をしたいと思い、東進に入りました。
 二年生の冬期講習を終え、すぐに受験生になりました。夏期講習は、一・二年生でやっていない分テスト勉強も人一倍努力しないと追いつけませんでした。絶対第一志望の高校に行きたかったので夜まで自習室で勉強しました。そうしたらその後のテストは五十点以上もアップしていました。そして、土曜特訓は、内容をしっかりと理解することができた、とてもためになった講習でした。冬期講習では、確認テストが満点合格でした。分からないところがあって先生に聞きに行くと、分かりやすく優しく教えてくれました。その後も先生は授業後などの空いている時間にずっと教えてくれました。そのおかげで、かなり理解が深まりました。
 私は一番先生たちに感謝したいと思います。楽しく分かりやすい授業だし、私が変な解答をするとそれを分かりやすく話してくれたことが本当に最高でした。先生方があきらめず最後まで面倒を見てくれたおかげで、高校に合格することができたと思っています。東進ゼミナールに入って本当によかったと思います。