NEWS合格体験記

合格体験記
2016 年 07 月 23 日
関高校 普通科合格 合格
武田 渓登さん(西中学校卒)

 僕が、東進ゼミナールに入ったのは、一年生の三月です。僕の勉強に対する考え方が変わったのはその日からでした。
 東進生になって、僕が一番大事にしていたのは、毎回の授業です。先生方の授業は、僕が今まで経験したことのないくらい熱く、丁寧で分かりやすいため、とても楽しく学んでいくことができました。そしてその成果はすぐに一学期のテストの結果として返ってきました。400点も取れなかった僕が、450点を超える点数が取れ、ほぼ100点近く点を上げることができました。とても嬉しくなって、東進の先生に結果を報告すると、一緒になって喜んでくれました。
 また、分からない問題があったときに質問をしにいくと、僕がしっかり理解できるように最後まで分かりやすく教えて下さいました。
 時には、自分の態度が悪く、怒られたこともありました。その時には分かりませんでしたが、今思うと、僕のことをよく考えてくれる証だと思います。
 このように、東進ゼミナールは、先生と生徒の距離が非常に近く、僕が東進に通っていたからこそできた体験というものがたくさんあります。志望校に合格したいという願いを叶えることができたのも、東進ゼミナールに入ったからだと思います。
 点数や内申をもっと上げたい人、どの塾に入ろうか迷っている人、自分の夢を実現させたい人に僕は自信を持って東進ゼミナールをおすすめします!!