NEWS合格体験記

合格体験記
2016 年 07 月 21 日
多治見高校 普通科合格 合格
谷口 美遊さん(陶都中学校卒)

 私は、東進に入塾するまで全く勉強しておらず、テストの点数も全然よくありませんでしたが、東進に入塾してからは自分自身を変えることができました。というのも、入塾してからは、私は自分から勉強するようになり、ライバルもできて点数を伸ばすことができました。
 東進に入ったばかりの頃は、本当に勉強の内容が分からず、このままで点数が伸びるのか不安でした。その頃は、多治見高校に行けるような点数ではなく、問題を解いていても間違いばかりでイライラしていた時期もありました。しかし、授業で先生が言ったことをメモし、テキストの大事なところをマーカーで線を引くことなどをしていくうちに、○が増え、「小さな事でも結果は出るんだなぁ。」と思いました。
 3年生になってからは、塾の授業のない日は自習室に行き、とにかく問題を解きまくりました。私は、歴史が苦手だったので、東進の授業での確認テストを何回もやり、1日1ページは教科書を読むなどして頑張りました。そうするうちに、少しずつですが点数が伸びてきてとても嬉しかったです。英語も苦手だったのですが、東進の先生方のおかげで、自分なりの勉強方法を見つけることができ、それによってやる気も出てきました。
 私がここまで本気で勉強を頑張ってこられたのは、東進の先生方のおかげです。先生方は、分からないところは、私が分かるまでそばについて教えて下さり、たくさんのプリントを用意して下さったからこそ、私はここまで成長できたのだと思います。私は東進に来て、本当に良かったと思います。今まで本当にありがとうございました。