NEWS合格体験記

合格体験記
2016 年 07 月 08 日
多治見北高校 普通科合格 合格
櫻井 みなみさん(肥田中学校卒)

 私は中学3年生に東進ゼミナールに入塾しました。その頃はまだ部活に没頭していて、入試のことはあまり考えていませんでした。そんな私が合格できたのには、3つの理由があります。
 1つ目は先生の対応です。私は土岐校で質問や相談に来るのが1番多かったと思います。特に数学は納得して、自分ができるまで何度も質問をしていました。その度に先生は私に答えをすべて教えるのではなく、ヒントをだしていって私が自分で考えて解けるように教えてくださいました。また国語の文章問題が苦手だと相談すると、文章問題を用意して、解説も個人的にやってもらいました。そのお かげで入試前の頃には国語に対しての不安が少なくなっていました。
 2つ目は、夏期講習やα講座、土曜特訓です。すべて入試に向けての講座だったのでとても役にたちました。特に夏期講習での小テストは、自分がどの科目のどの分野が苦手なのかを把握でき、また満点を目標に勉強することで基礎を固めるいい受検勉強になりました。
 3つ目は自習室での自主勉強です。私は夏休み、冬休み、平日など、日曜日以外はほぼ毎日東進ゼミナール自習室に行って勉強していました。自分で今日やることを決め、苦手な所を1つ1つなくしていくことで、レベルアップしていくことが実感できました。
 私は東進ゼミナールで学習したおかげで志望校に合格することができました。本当にお世話になりました。ありがとうございました!!