NEWS合格体験記

合格体験記
2022 年 04 月 21 日
可児高校 普通科 合格
東可児中学校出身

 僕は中学一年生の時に入塾した当初、200点しか定期テストで取ることができませんでした。入塾してすぐの頃は、塾の宿題やテストに慣れずとても大変でした。そのような苦労のおかげで「少しずつ勉強をすればいいや」という安易な考えを変えることができたと思います。学校での授業は入塾する前は、まったくもって分からず放ったらかしになっていました。でも塾に入ってからは、学校の授業の内容も事細かく教えてくれて、さらに授業の予習もするので、とても授業に前向きになり頭に入ってくるようになりました。
 しかし、それだけ頑張っても中二では思うように点数が伸びず、このまま勉強しても大丈夫なのだろうかという不安が募りました。そんな時、仲の良い友達と自習室に行き、よく一緒に勉強するようになりました。友達が勉強しているから、僕も勉強しなきゃという思いがより強くなり、とても集中することができました。
 中学三年生の時は、志望校に合格したいという一心で勉強をし続けました。時に不安で押しつぶされそうになった時も、頑張っている仲間のおかげで乗り越えることができました。土曜特訓や夏期講習の日々はとても辛く大変なものでしたが、自分が成長していることを実感できました。その甲斐もあって定期テストで400点を取ることができました。この時僕は、東進のおかげで自分がここまで変われたのだなと身をもって感じることができました。その後も先生方の手厚い指導のおかげで、第一志望校に合格することができました。
 僕は東進に入塾して、嫌いだった勉強が今では好きだといえるまでになりました。ここまで自分を変えてくれた東進の先生方には本当に感謝しています。