NEWS合格体験記

合格体験記
2022 年 04 月 21 日
多治見高校 普通科 合格
陶都中学校出身

 私は、中学3年生の夏に東進ゼミナールに入らせてもらいました。それまで私は、受験勉強を正直なめていました。しかし、東進で様々なことを学んで、受験勉強の過酷さ、友人との競い合いなど様々なことが体験できました。

 私が特に東進ゼミナールに入って良かったと思うことは、三つあります。一つ目は共に競い合える仲間ができたことです。競い合える仲間をつくることにより、明確な目標ができて、勉強のモチベーションが上がり、結果的にテストの点数が上がりました。

二つ目は、分かるまで教えてくれる先生方です。東進ゼミナールの先生は、生徒を決して見放さず最後まで教えてくださいます。そのおかげで、難しい問題も理解することができました。それにより様々な問題に触れることができ、入試にも教えてもらった考え方で解けた問題がありました。

三つ目は、毎授業ある確認テストです。実は私は、確認テストがあまり好きではありませんでした。追試もあるし嫌だなと思っていました。しかし、この確認テストが私のテストの点数を上げるのに大活躍しました。確認テストは、前にやった内容をテストするので、間違えた所は自分がまだ理解できていないと分かり、そこを重点的に勉強することで苦手なところを克服できました。

 私は、高校に行っても東進に通います。たくさん勉強をして、中学時代に教えてくださった東進の先生方に恩返しをしたいです。