NEWS合格体験記

合格体験記
2022 年 04 月 21 日
多治見北高校 普通科 合格
陶都中学校出身

 自分は、東進でたくさん受験勉強をしたことで、目標としていた高校に受かることができたと思います。

 具体的には、土曜特訓や夏期講習、冬期講習などです。1年生や2年生と比べ物にならないくらいの量だったので、初めは大変だなと思っていました。しかし、これらの勉強を通して、自分は、これまでよりも解けるようになったと実感することが増えてきました。受験が近づいても大変さは変わらなかったけれど、たくさんの問題をやってきたという自信がしっかりついたのでよかったです。たくさんの勉強をしてきたけれど、何一つ無駄だと思うことがなくて、応用問題や記述式の問題など、様々なジャンルの勉強ができたので、実際に入試でもしっかりと書ききったり答えきったりすることができたのでよかったです。

 思っていたより、3年生は早く終わってしまったと僕は思います。だから、できる勉強は今すぐにでも始めるべきだと思います。

 「4月からでいいや」

と思っていると大変だということは、塾や学校でよく言われると思うので、その言葉を信じて、東進での宿題やテキストを頑張るとよいと思います。

 自分は、東進ゼミナールに通っていたことで、受験対策のスタートダッシュをすることができました。本当にありがとうございました。