NEWS合格体験記

合格体験記
2022 年 04 月 21 日
多治見北高校 普通科 合格
西可児中学校出身

 夢が現実となった合格。

 正直、昔の自分は多治見北高校なんて合格できるとは思ってもいませんでした。1年生の時は定期テストは300点台。内申点も35程しかなかった僕は勢いで目標は高いほうが良いと思い、多治見北を志望校に掲げました。この点数ではいけないと思い塾に入ることを決めました。塾は怖い、厳しいと思っている人もいると思います。僕もずっと思っていてなかなかいけませんでした。でも東進は違いました。分かりやすく、それに面白く楽しく教えてくださる先生方、切磋琢磨して高め合える仲間がいました。入塾の当初はわからないことが多かった僕に、先生がつきっきりで分かるまで教えてくださいました。すると、どんどん力がついてきました。300点台だった点数も400点台に、内申点も40程になるまで成長できました。東進に入ったことによって自分は成長できました。この時の喜びはとても大きかったです。この気持ちをぜひ味わってほしいです。
 東進の授業をうけ、勢いで決めた志望校がぐっと近づきました。学校のテスト前には対策プリントがあり、点数が伸びないときはたよりになる先生が相談にのってくださり、自分のことのように向き合ってアドバイスや喝を入れてくださった先生方には感謝しかありません。
 受験がおわった後正直、受かる自信はありませんでした。でも、今までやってきた自分を誇ることはできました。勉強が苦手で嫌いだった僕を、多治見北高校まで導いてくださりました。高校でも努力を惜しまず、全力で楽しみたいと思っています。