NEWS合格体験記

合格体験記
2022 年 04 月 21 日
岐阜農林高校 動物科学科 合格
明智中学校出身

 私は東進に通い勉強に対する意識が変わりました。中学一・二年生の時は家でほとんど勉強をしていませんでした。しかし、三年生では東進に通い始め、秋頃から一週間の予定を立てて生活しました。最初は守れないことが多く、先生や家族と話し合いもしました。その結果、入試前はほぼ予定通りに進める事ができるようになり、多くの勉強時間を作ることができました。
 また、学校のワークのやり方を変えたり、少しの時間でも勉強できるように「バツ→プラス」カードをたくさん利用したりと工夫して勉強するようになりました。ワークで間違った問題の答えを見るだけでなく、どこで間違えたのか、その答えはどんな時に正解か等を考えました。「バツ→プラス」カードは、漢字指定や、語句、記述等様々な問題を作りました。他には暗記するとよいものは、ゴロ等で覚えたり、分からない問題は、先生に聞いて理解したりしました。
 土曜特訓や八時間勉強会も、勉強への意識が変わったきっかけだと思います。今まで、一日に八時間勉強するということは全くありませんでした。毎週土曜日に八時間勉強するだけで、分からないことが分かるようになったり、やらなくてはいけない勉強をやりきることができたりしました。土曜特訓の二期では、入試に似た問題を解き、五十分のなかの五分や七分の少ない時間はとても大切だと学びました。長時間の勉強は最初は大変でしたが、やっておいて良かったと思っています。
 高校に入学してからも勉強の時間を作り、中学三年生でやったことを高校三年間続けられるように頑張りたいです。