NEWS合格体験記

合格体験記
2022 年 04 月 21 日
多治見北高校 普通科 合格
瑞浪南中学校出身

 私が東進ゼミナールに通う中で学んだことは、コツコツやることの大切さです。
 東進に入塾して、まず驚いたのが、授業の最初に先週の授業内容の確認テストがあることです。点数が合格点に満たないと追試があったりして大変でした。内容は分かっていても、テスト勉強をしていないと受からないような問題もあり、毎回しっかりテスト勉強をする習慣が身につきました。そして受験生になった今年、この確認テストのおかげで、授業内容が定着していたことを実感しました。
 夏期講習・冬期講習のテキストの問題も、記述問題や難易度の高い問題など、受験で役立つ問題が盛り沢山でした。また、土曜特訓や期末8耐などがあったおかげで、休日や祝日でもしっかり勉強することができました。特に土曜特訓は、とても印象に残っています。Ⅰ期では今までの復習、Ⅱ期では入試本番と同じ形式でテストを受けました。自分で時間配分を考えたり、やる順番を決めたりしてたくさんリハーサルができて、入試本番でもあまり緊張せず受けられました。やっている時は辛いこともあったけれど、今となっては全て良い思い出です。
 これらのことをコツコツ続けてきたおかげで無事、合格をつかみ取ることができました。熱心に教えてくださった先生方、塾の送迎をしてくれたり、お弁当を作ってくれたりした家族、支えてくれたたくさんの人に感謝して、これからも勉学に励んでいきたいです。