NEWS合格体験記

合格体験記
2022 年 04 月 21 日
関高校 普通科 合格
双葉中学校出身

 私は、3年生に進級する直前の春期講習のときに東進ゼミナールに入塾しました。そのときの私は休校中の自宅学習が上手くいかず、定期テストの点は下がる一方、モチベーションも上がらなくて、勉強に対して投げやりな状態でした。「どうせ入試まであと1年しかないし、今頑張っても仕方がない。」「勉強なんてどうでもいい。」そう思っていたので、初めての授業は意気込みに欠けたまま受けに行きました。
 驚きました。授業がものすごく楽しかったからです。同じ目標を持つ仲間と一緒に難しい問題に頭をひねったり、顔を見合わせて考えたり、先生たちの話にうなずいたり、笑ったりすることが、とても楽しく、わくわくしたりすると思っていませんでした。私は初めての授業以来、塾に行く日がずっと楽しみになりました。それは今でも同じです。たまに先生から厳しい言葉をかけられたり、テストが上手くいかず落ち込むこともあったりしたけれど、やはり仲間の存在は大きかったです。一生懸命、必死で頑張る仲間の姿を見ると、下を向いてなんかいられない、気持ちを奮い立たせ、また頑張ることができました。
 そのお陰で、過去最低を更新し続けていた私のテストの点は急上昇し、3年生の3学期の期末テストでは456点をとることができました。
 そして入試にも自信をもって挑むことができ、無事、関高校に合格しました。
私は入学するのがとても楽しみです。東進の仲間と同じ学校に行けるのが嬉しくてたまりません。これからも東進ゼミナールの仲間と切磋琢磨しながら高校生活楽しみます。