NEWS合格体験記

合格体験記
2021 年 04 月 22 日
岐阜高校 普通科 合格
那加中学校出身 女子

 私は東進ゼミナールに小学六年生から四年間お世話になりました。私が東進で学んで良かったと感じたことは3つあります。
 1つ目は、ライバルを作って勉強のモチベーションを高められたことです。席順で順位が分かるので、あの子に勝ちたい、この子には絶対抜かされない、と目標を持つことができます。あまり勉強が得意では無かったけど頑張って、自分よりもずっと成績が良かった子に並べるようになった時はとても嬉しかったです。
 2つ目は、1年生の時から受験を視野に入れた話をしてもらえたことです。内申の重要性や高校の合格圏など、受験生になってからでは手遅れになるようなことを知ることができました。また、2年生の12月に受けた岐阜新聞学力テストの過去問を使った模試では、数学が34点と、自分でも驚くような点数を取りました。少しでも早いうちに現実を知れて良かったと思います。
 3つ目は、一人一人の苦手な範囲の対策をしてもらえたことです。私は関数や方程式の文章問題が本当にできなかったので、面談の時にプリントをたくさん貰いました。一気に解くのではなく、毎日ページ数を決めて終わらせるようにアドバイスを貰ったので、合わせて実践しました。何回も解くうちに少しずつ苦手意識が無くなっていって良かったです。
 私は無事に3年間第1志望だった岐阜高校に合格することができました。もちろん、一番頑張ったのは自分だと思っていますが、東進の勉強方法や進路についてのサポートが私にとって大きな力になったと思います。休校時のオンライン授業など、私たち塾生の学びを止めないように様々な試行錯誤をしてくださった先生方には、本当に感謝しています。