NEWS合格体験記

合格体験記
2021 年 04 月 22 日
関高校 普通科 合格
緑ヶ丘中学校出身 女子

 「あったー!!」
 雨の中、自分の受験番号を見つけた時、嬉しさのあまり涙がこぼれました。
 私は中学一年生の時に東進ゼミナールに入りました。その時の私は関高校に合格できないと思われるほどのひどい成績でした。しかし、私が3年間お世話になった東進ゼミナールの先生は、そんな私を一生懸命サポートしてくださり、私にたくさんのアドバイスを下さいました。そして常に私たちに言ってくださったことばがあります。それは、「志を高く持ち、諦めないこと」です。当時の私にとって、その言葉はとても心強く関高校に合格するまでの間、この言葉と東進ゼミナールの先生方の手厚いサポートによって、私は頑張ることが出来たと思います。東進ゼミナールの先生方は一人一人を気にかけ、点数が思うように伸びないときも、向き合ってくださり一緒に乗り越えようとしてくださいました。だから、今の私があるのも東進ゼミナールという塾と、その先生方のたくさんの支えがあったからだと思っています。本当に感謝しています。
 私は絶対に叶えたい目標があります。それは、アメリカの大学に留学することです。私が東進ゼミナールで学んだ、「結果も大事だがそれまでの努力の過程と挑戦することも大事である」ということ、「志を高く持ち、諦めない」ということを胸に、最大限の努力を通じてアメリカにある大学に留学し、私の一番の夢を叶えます。
 本当に東進ゼミナールに通って良かったと思っています。この塾で学んだことを基にこれからもがんばります。