NEWS合格体験記

合格体験記
2021 年 04 月 22 日
多治見北高校 普通科 合格
南ヶ丘中学校 女子

 私は、中学1年生の時に東進ゼミナールに入塾しました。始めは、慣れない環境で勉強についていけるかとても心配でした。でも今では、東進ゼミナールで先生方や周りの仲間達と学んだ事は、とても楽しく良い経験だったと思っています。私が多治見北高校に合格できたのは、先生方や周りの仲間の支えがあったからです。もし私が東進に行っていなかったら、合格は勝ち取れなかったと思います。
 私は、中学2年生頃から勉強で躓いてしまうことがだんだん多くなっていきました。でも確認テストの追試を受けにいったときや、分からない所を質問しに行ったときには、先生方がいつも優しく、分かりやすく教えてくださりました。そのおかげもあり今まで苦手だった単元もテストの得点源になりました。
 中学3年生になってからは、だんだんと受験が近づいてきて、勉強が辛くなり、逃げ出したくなるときもたくさんありました。でも東進に行けば、周りには、頑張る仲間の姿があり、「自分も頑張ろう!」と思うことができました。
 受験前日では、自分が本当に合格できるかが不安でたまりませんでした。でもそんなとき先生が「君たちは頑張ってきたから大丈夫!」と言ってくださり、自信を持って受験に挑むことができました。
 私が東進ゼミナールで経験したことは、これからの私をさまざまな場面で支えてくれると思います。東進という居場所が本当に大好きでした。私を支えてくれた先生方、周りの方々に感謝しています。