NEWS合格体験記

合格体験記
2021 年 04 月 22 日
多治見北高校 普通科 合格
南ヶ丘中学校出身 女子

 私は中学2年生の冬に東進ゼミナールに通い始めました。私は自分だけでは遊んでばかりで勉強ができないタイプなので、合格することができたのは東進と東進に入らせてくれた両親のおかげだと思っています。そして「もう勉強なんてしたくない!」という気持ちでいっぱいだった時に精神的に支えてくれた周りの友達にも感謝しています。本当にありがとうございました。
 私は、元からあまり勉強ができないくせに学校の自主学習やワークも適当にやっていました。そしてあまり授業も真剣に受けていませんでした。だから、私は内申がとても低かったです。2年生の終わりに東進のオリエンテーションで内申の大切さを知りました。私は今までの自分がやってきたことをとても後悔しました。もし私が東進に通っていなかったら今でも内申の大切さに気づくことができなかったと思います。世間では中学2年生は「中だるみの時期」と言います。私はそれの典型的な人でした。その時の期末テストで300点ギリギリの点数を取りました。その時から「もっと頑張らないと」と思い始めました。もっと初めから頑張っていたら3年生でこんなに苦労することはなかったのかと思いました。それでも根気強く教えてくださった東進の先生方や今まで私を支えてくださった方々、本当にありがとうございました。