NEWS合格体験記

合格体験記
2021 年 04 月 22 日
多治見北高校 普通科 合格
小泉中学校出身 女子

 私は、7月の夏期講習から入塾しました。初めは、クラブと塾の両立がなかなか上手くいかず、クラブに行きたくないと思うことが何度もありました。特に、夏期講習の確認テストは大変で、頑張りすぎて自分を追い詰めたり、生活リズムが崩れたりすることもありました。しかし、塾を続けていくうちに、だんだん気が楽になっていきました。
 私はこのことに2つの理由があるのだと考えています。1つ目は、時間の使い方が上手くなったことです。余った短い時間を有効に活用したり、計画的に勉強したりするなど、前よりも時間の使い方が上手くなったような気がします。2つ目は勉強が以前よりも好きになったことです。解ける問題が増えて、問題が解けた時の喜びから勉強の楽しさを感じられるようになりました。問題が解けなくても、分からない問題と出会うたびに自分の知識が増え、レベルアップしていくような感じがして、とても楽しかったです。東進に通うたびに解ける問題が増えて、少しずつでも確実に頭が良くなっていくことが自分でもよく分かり、勉強を好きと思えることに繋がりました。
 また、私が東進に入って変わったと思うことがもう1つあります。それは好きな教科です。以前私は、国語は割と得意で数学は苦手だと思っていました。でも東進に入って、国語はあまり得意ではないこと、逆に数学は意外と楽しいことに気付くことができました。このことは、これからの人生にも大きく影響してくるのかなと思います。
これらが、私が受験に合格できた理由だと考えます。