NEWS合格体験記

合格体験記
2021 年 04 月 22 日
多治見西高校 総合科 合格
北陵中学校出身 女子

 私は、中学一年生の時の面談の時に先生と、授業が無い日は自習室に行くという約束をしました。その頃の私は、勉強をするのが嫌で分からない問題を放置してしまうような性格でした。先生と約束した次の日から、自習室に行くようになって、分からない問題を先生に質問しに行ったりして、どんどん苦手な問題を克服できるようになりました。正直、面談をする前は、毎時間のテストや単元の終わりにやる月例テストが本当に嫌でした。だけど、自分はやればできるということが分かって、ものすごく頑張って勉強したら、社会の月例テストで、百点を取ることができました。とてもうれしかったのを今でも覚えています。
自習室に通うことは中三になっても続けてきました。中三になって、受験の年になった時は、毎週金曜日に十時半まで苦手な数学に取り組んできました。その結果、前期中間テストで、今までで一番高い点が取れました。ワークを何回も繰り返しやったり、分からないところは聞いたりなどして頑張った成果が現れたので、とてもうれしかったです。
三年生になって、勉強が今までよりも難しくなり、テストの量も多くなって大変だったけれど、その分、自分の勉強の仕方を大きく変えることができて良かったです。進路で多く悩んだけれど、結果として第一志望校に合格することができて、本当に良かったです。約四年間、色々なことを学ばせていただきました。ありがとうございました。