NEWS合格体験記

合格体験記
2021 年 04 月 22 日
聖マリア女学院高校 普通科 合格
東中学校出身 女子

 私は東進ゼミナールに入るまでは、まだ「勉強する」という意味が分かっておらず、成績もテストもいまいちで、どんよりとした日々を送っていました。そこで勉強の仕方を学ぼうと、東進に入りました。そこから、私の勉強に対する考え方が一気に変わりました。
 まずは期末対策。「ワークの二回り提出」や「対策授業」など、本当に細かい指導のおかげでしっかりと理解することができました。それでも私が分からない時には、個別に理解できるまで説明してくださいました。また社会や理科は小テストを繰り返し行うことで、基礎知識を定着することができました。これらのおかげで、私は期末テストの点数を伸ばすことができ、そして勉強習慣も身に付けることができました。
 期末テストが終わっても、すぐに次のステップに進むための新しい単元の授業、「通常授業」があります。学校の先どり授業を東進で受けられたので、自分の中で理解を深めることができました。さらに期末テストがないときも、勉強し続ける環境が東進にはあることで、本当の勉強習慣が身に付けられました。
 中3に入り受験生となると、夏期講習、冬期講習、土曜特訓講座があり、より学力向上へと進むための取り組みがありました。特に土曜特訓では昼から5教科の授業があり、細かく手厚い指導のおかげで自分が苦手な部分を少しずつうめることができました。
 時には勉強がつらいと思うこともありました。そんな時も、先生方の励ましでなんとか乗り越えられました。自習室も積極的に使い、受験勉強に悔いのないよう一生懸取り組みました。このようにして、私は志望校に合格することができました。また東進の通常授業で自分は英語が好きなんだと気づき、夢にもつながりました。本当に先生方、東進の仲間には感謝しかないです。東進に入って良かったと心から思っています。