NEWS合格体験記

合格体験記
2020 年 05 月 23 日
関高校 普通科 合格
A.Kさん(西中学校卒)

 私は中学二年生の春から二年間、東進ゼミナールでたくさんのことを学びました。

 初めに学んだことは勉強を取り組む姿勢についてです。先生方はいつも「謙虚さ」「前向きさ」「チャレンジャー精神」を持つことを教えてくれました。これまで嫌なイメージしかなかった勉強も塾へ通ったことにより、みんなで頑張り楽しむものに変わりました。

 次に学んだことは正しい勉強のやり方です。よく東進は厳しいと聞きますが、確かに私もときどき辛さを感じていました。しかし、先生方からの課題を終わらせることが出来るようになるにつれ、どんどん成績が良くなりました。正しい知識の入れ方を学ぶことができました。

 私は東進ゼミナールで学んだことで多くの自信をつけることが出来ました。今回の入試も人生初めての入試でとても不安でしたが、心のどこかで東進で勉強しているからきっと大丈夫と思うことができました。さらに、塾の仲間にはレベルの高い勉強をしている人やよきライバルが多くいてみんなで切磋琢磨しながら受験勉強に励むことができました。人生初の受験を東進ゼミナールと受けることが出来て本当に良かったです。常に前向きで情熱的な先生方、高みを目指す仲間、それらにより成る快適な教室。これほど勉強をするのに適した環境はありません。高校生になっても東進ゼミナールで学びたいと思いました。

 きびしいが、楽しくてよくわかる。東進のキャッチコピーは本当にその通りだと思います。塾へ行くのがとても楽しみでした。良かった点は認めてほめてもらい、改善点については一緒になって考えてくれるそんな先生方には本当に感謝しています。ありがとうございました。先生方から学んだ多くのことを忘れず、これからも頑張ります。