NEWS合格体験記

合格体験記
2020 年 05 月 23 日
多治見高校 普通科 合格
R.Iさん(泉中学校卒)

 私は小学四年生の頃から東進に入って勉強していました。当時はたくさん宿題を出され、正直やめたいと思うこともありました。しかし、中学生になり「漢字マスターシート」「英単語テスト」のすごさを知りました。中学校でも色々なテストがありましたが、東進の宿題のおかげで高得点を出すことができました。

 中学三年生になり、いよいよ受験が近くなるにつれて、心にも焦りが出てきました。テストの点数も思ったように伸びず、どうしようかと悩んでいました。そんな時に助けてくれたのが東進でした。夏期講習、土曜特訓などで、テストを毎回作って下さったおかげで実力テストや岐阜新聞テストの点数がとても上がりました。

 夏期講習では毎日のようにテストがあり、正直やりたくないなという甘い気持ちが出てきた時がありました。それでも他の子はその気持ちに負けずに頑張っていました。私もここで弱い気持ちに負けたくないと必死に勉強しました。

 入試本番当日、とても緊張しました。しかし、塾長の「大丈夫だ」という言葉が頭にうかび、「そうだ、私なら大丈夫、今まで東進でがんばってきたのだから」という気持ちに変わり、落ちついて試験に臨むことができました。

 全教科、夏期講習、土曜特訓のおかげでとてもいい得点を出すことができました。一番苦手だった国語は、土曜特訓で問題をたくさん解いたおかげで本番では九十点以上取ることが出来ました。

 私が高校に合格したのは全て東進のおかげだと思います。分かりやすく、細かい所まで教えて下さり、たくさんのテストを作って下さった先生のおかげです。本当にありがとうございました。