NEWS合格体験記

合格体験記
2020 年 05 月 23 日
各務原西高校 普通科 合格
H.Tさん(那加中学校卒)

 私は、中学3年生になったと同時に東進ゼミナールに入りました。それまでの私は、学校の定期テストや実力テストなどで凡ミスをすることが多く、学習内容の基本がつかめていませんでした。そのため、1から2年生で急激に点数が落ちていきました。
 そこで3年生の初めから塾に通い始めてみると、通常授業だけでなく、夏期講習や土曜特訓などの授業があり、基本から学ぶことができました。東進ゼミナールでは、そのような講習授業時に、確認テストがありました。私はそのテストがあったことで、忘れていた細かな部分を改めて学習することができたのでよかったです。
 そしてもう一つ、私の身になったなぁと思う事は「テストの解説授業」です。ただ問題を解く事は簡単ですが、苦手な分野であったり、解けなかったりする問題があるとき、なかなか1人では理解するのは難しいと思います。しかし、解説授業で先生方の解説を聞くと「あ、なるほど!」と納得することができたのでよかったです。そして、通常授業で時間が余ったときなどに、入試の配点や大問の構成、やっておいた方が良いことなどを先生が教えてくださったのでとても参考になりました。
 その結果、3年生での1年間で点数が上がり無事志望校に合格することができました。この1年間、私に勉強の楽しさを教えてくださった先生方、ありがとうございました。