NEWS合格体験記

合格体験記
2020 年 05 月 23 日
多治見北高校 普通科 合格
K.Sくん(向陽中学校卒)

 僕は、中学三年間東進へ通い、多治見北高校の合格をこの手に掴むことができました。東進では、本当に多くのことをサポートしていただきました。

 その中でも特に、入試本番で大きな自信となったものは、模擬試験をていねいに行ってきたことでした。東進では、全県模試である岐阜新聞学力テストや、東進での入試形式の模試など、本番の入試にきわめて近い環境で行うテストに対して、とても熱が入っています。

 そして、そのテストを受けて終わりではなく、その後が大事だと先生に教えていただいてから、一つ一つのテストへの姿勢も変わり、間違えた問題を直して、同じ失敗をしない努力ができました。岐阜新聞テストでは、毎回、先生と自己採点の結果、克服すべき点を共有することで、より明確に、自分に足りないものを探すことができたと思います。東進での模試では、先生からの詳しい解説を聞き、解き方や答え方の理解を深めることができました。作文や記述問題など、落としがちなポイントを、分かりやすく教えていただいたことで、不安は自ずと自信へと変わりました。

 もちろん、模試に対する取り組みだけでなく、基礎的なことをコツコツと積み重ねていく授業も力になりました。それに、伸び悩んだときに諦めずに先に進むための力も、先生方に声をかけていただいたことで得られました。

 このように、東進には志望校合格を叶えるための環境がしっかりと整っています。東進で学ぶことができて本当に良かったです。