NEWS合格体験記

合格体験記
2019 年 04 月 22 日
岐阜高校 普通科 合格
T.A.さん(蘇原中学校卒)

私が東進ゼミナールで学んできたことで、合格に結びついたと思うことは2つあります。
1つ目は夏期講習です。夏期講習では毎回授業の前に確認テストを行っていました。毎回の確認テストで満点合格しようと勉強をすることにより、中1、中2の基礎内容を定着させることができました。夏期講習の確認テストで基礎を固めることで、岐阜新聞テストや入試過去問などの落としてはいけない基本的な問題で確実に点がとれるようになりました。
2つ目は、土曜特訓です。土曜特訓では時間内にミスのない答案を作成するということを意識して問題に取り組みました。取り組み始めた頃は大問1から順に解いていき、時間が足りなくなることがありました。しかし、回数を重ねていくうちに自分にとってやりやすい順番を見つけて解くようになり、見直しの時間を十分に確保することができました。また、土曜特訓では自分で採点できない記述問題を先生方が採点してくださり、どの部分で減点されたかを知ることができました。
私が岐阜高校に合格できたのは授業だけでなく、先生方の力も大きいと思います。自分がどのような勉強をすればよいのかが分からなかったときに相談にのってくださり、自分に合った問題プリントや勉強法など、様々なことを教えてくださいました。東進の質の高い授業と先生方のサポートによって、私は目標であった岐阜高校へ合格できました。東進で学ぶことができて本当によかったです。