NEWS合格体験記

合格体験記
2019 年 04 月 22 日
多治見北高校 普通科 合格
S.A.くん(瑞陵中学校卒)

 僕は3年間東進ゼミナールに通ってきました。そのなかで、思い出に残っていることは2つあります。
 1つ目は、夏期講習です。僕はこの夏休みに今までとは比べものにならないほどの量の勉強をしました。特に確認テストの勉強には力を入れました。その結果、ブルーダイヤモンド賞が取れたので良かったです。また、極コースの授業では、英語の長文など僕の苦手な問題のトレーニングができました。このように夏休みにたくさん勉強ができたので、第1回岐阜新聞テストではとても良い点数が取れました。
 2つ目は、岩島先生に苦手な国語の指導をして頂いたことです。僕は国語の点数が低く、実力テストや岐阜新聞テストで足を引っ張っていました。それを岩島先生に相談したところ、毎週提出するテストの解説をしてくださいました。そして、入試当日の国語は自己採点で100点が取れたのでうれしかったです。
 僕は、東進ゼミナールで学べて本当によかったと思います。僕はこの3年間でたくさんのことを学びました。勉強法は特に大きく僕を支えてくれたと思います。テキストに星印をつけることや、こまめに丸をつけることは高校に行っても続けたいです。
 最後に、僕はたくさんの人に支えられてきたので、感謝の気持ちを忘れないようにしたいです。岩島塾長、井ノ口先生、松本さん、いつも親身になって相談にのってくださりありがとうございました。