NEWS合格体験記

合格体験記
2019 年 04 月 22 日
可児高校 普通科 合格
M.S.さん(東可児中学校卒)

 私が東進で学んできて一番合格に結びついたと思うことは「土曜特訓」です。土曜特訓を行うことによって、実際にどんな入試問題が出るのか理解することができました。また土曜特訓の第二期では、入試の予想問題を解いて自分の実力を確かめることができました。自分の弱点を見つける事によって今後何を勉強すればいいのかを理解することができるので、自分の学力向上に繋がっていきました。
 もう一つ私が合格に結びついたと思うことは「やり直し」です。東進に通っている間は先生方にたくさんやり直しをすることが大切と言われてきました。土曜特訓で行ったテストのやり直しをきちんとし、分からなかったところを自分なりにまとめることによって、ミスをなくしていくことにつなげることができました。特に理科や社会は、一度間違えた問題の意味を理解してきちんと覚える事ができればその後、絶対に間違えないと思います。三年生になったら、夏期・冬期講習が毎日のようにあり確認テストも毎回のようにあります。けれど、確認テストを行うことで自分に自信がついて、この後につながっていくと思います。東進に通っていれば自分の分からないところはすぐに先生に質問できるし、すぐに自分のものにできると思います。身のまわりでやれることを全てやっていったことで自分の学力向上につなげていけました。来年やまだ先だけど受験する人たちも後悔しないように頑張って下さい。