NEWS合格体験記

合格体験記
2019 年 04 月 22 日
可児高校 普通科 合格
M.O.さん(広陵中学校卒)

 私は小学5年生の夏から東進へ通い始めました。入る前は勉強の仕方が分からず、泣きながら勉強することもありました。しかし入ってからは、先生の授業のおかげで勉強は嫌々やるものではなく、楽しんでやるものだということが分かりました。説明がとても分かりやすく、根本的に理解できるので、学校では自信をもって授業を受けることができました。また、一緒に勉強する仲間がいるのでお互いにとって刺激となり、高め合うことができました。塾がほぼ毎日あるときでも少し笑いを交えながらの授業のうえ、同じ境遇の仲間がたくさんいるので楽しく通うことができました。
 中学3年生は受験生としてのプレッシャーが大きいです。でも土曜特訓などで問題をたくさん解くことで入試問題への免疫力がつき、自信が持てました.先生から「ここが苦手だと思うからこういう問題を解いたほうがいいよ」とアドバイスをいただき、自分がいままで気づけなかった苦手な分野も克服することができました。先生に言えば自分に合った問題を渡してもらえ、最大限の勉強をする環境を与えていただきました。入試が近づいてくると徐々に厳しい授業になっていきますが、前日には「頑張ってこい!大丈夫だ」と温かく送り出してくださいました。とても心強かったです。
 入試当日。問題用紙を開いて解きはじめたとき簡単に感じました。それは塾で少し難しい問題を塾でひたすら解いたおかげだと思います。ときには少し多めに宿題をだし、家で勉強する習慣までつけてくださった先生方に心から感謝しています。ありがとうございました。