NEWS合格体験記

合格体験記
2019 年 04 月 22 日
多治見高校 普通科 合格
T.T.さん(多治見中学校卒)

 私は、東進ゼミナールに通いはじめて、勉強に対する意識やモチベーションが上がりました。初めは、勉強をするよりもゲームやネットをしていたいと思っていたし自分が将来どの高校に行くのかも明確に決めていませんでした。だけど、東進ゼミナールの先生の生徒に対する熱い思いや学習環境によって勉強をがんばり始めることができました。結果、内申は2年生のときに比べて8上げることに成功しました。また、学校の定期テストでは、初めて400点台をとれるまでになりました。このような結果を出すことができたのは周りにいたライバルや先生方、などなど多くの人たちに支えられたからです。周りの環境が自分に大きく影響すると思います。この東進ゼミナールは私にとってとても良い環境でした。中学3年生のそこの君にも自分にとって良い環境で受験に向かっていってほしいです。
 当日のテストの会場では、各休み時間が約20分とたくさんありました。その時間多くの生徒はしゃべっていましたが私は苦手な単語や語句を暗記していました。そこではやっぱり東進で使った夏期講習のテキストやプリントを使って時間を効率よく使うことができました。
 最後まであきらめず戦いぬいたからこそ合格をつかみとれました。自信をたくさんつければ、当日も自分はできる、と思ってテストに挑めると思うので普段から手を抜かずに勉強を頑張ってほしいです。