NEWS合格体験記

合格体験記
2018 年 07 月 04 日
関高校 普通科 合格
大林 明日香(西中学校卒)

 私は小学四年生の時から東進ゼミナールにお世話になりました。当時は、塾の説明会に行くのも面倒臭く、一番最初に訪れた東進に入ったのも渋々でした。特に何も考えずに入りましたが、六年間行き続け、良い成績を保ち続けることができたので、東進を選んで本当に良かったと思います。
 私は、基本的に家では勉強しないようにしています。学校の空き時間や塾の休み時間を使って宿題を終わらせます。最初はそれだけで良いと思っていました。学年が上がる度に小テストの量や覚える量が増えました。中学三年生になり、土曜特訓が始まり、やるテキストが増えました。特に総合演習という太いテキストを二周やる、と言われたときは投げ捨てたかったけれど、何があっても全てやりきろうと吹っ切れ、家でもしっかり勉強しようと決意しました。何時間もシャーペンを動かし続けられたのは、本当に最近です。進んで塾の自習室を使用するようになり、自分の学習姿勢が変わりました。高校ではもっとがんばれると信じています。
 後、何年通っても嫌にならなかったのは、先生が自分に合っていたからだと思います。何年も関わり続け、私の性格を理解して声をかけてくれたり、アドバイスをしてくれたりした先生の存在は大きかったと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございました。
 高校はもっと努力をし続けなければ、下を見るばかりだと思います。前に進み続けられるよう、前向きにがんばります。