NEWS合格体験記

合格体験記
2018 年 07 月 04 日
多治見北高校 普通科 合格
加藤 優弥(瑞陵中学校卒)

 僕が東進で身につけた最強の勉強法。それこそが、「できなかった問題は必ずやり直せ」。
 この作文を読んでいる君は、間違えた問題を必ずやり直ししてる?もし、やり直しをしていない子がいたら、今すぐにでもやり直しをしてほしい。なぜなら、この方法が学力を上げるのに最適だからだ。
 僕は中1の時は真面目に勉強していなかった。別に勉強してなくても、これくらいの点数をとれるからいいよなって。しかし、2年生の夏休みの終わりから、勉強への意識が変わった。なぜなら、とても悔しい出来事があったからだ。ここでは言えないけど(笑)。自分ができることは何だろうと思った時、それは勉強しかないと思った。集中して、前よりも2倍、3倍勉強するようになった。もちろん、間違えた問題は、自分が納得できるまでやり直した。そうしたら、努力が結果として表れたのだ。学校の実力テスト1位。あいつには勝てねぇと思っていた人を点数で越すことができたのだ。
 僕なりの持論。頭がいいと勉強ができるは関係ない。確かに、頭がいい人の方が飲み込みは早い。でもその分時間かけてあげれば誰だって信じられない点数をとれるようになる。僕だってそうだ。だから君も…。
 最後に。大切なのは、めちゃくちゃ集中して、できなかった問題を納得するまでやり直すこと。絶対投げ出してはいけない。そして、人を大切にすること。親さんや先生がいなければ、自分たちは勉強できない。感謝の気持ちは絶対に忘れてはいけない。誰だって1人じゃ生きていけないから。
 限界をつくらず懸命に努力してください。皆さんの健闘を祈っています。