NEWS合格体験記

合格体験記
2018 年 07 月 04 日
長良高校 普通科 合格
西河 恵梨(蘇原中学校卒)

 私が最も印象に残っているのは、講習や土曜特訓で行われた確認テストです。はじめはとても嫌で、やりたくないと思うこともありました。しかし、入試当日が近づくにつれて、短時間のテストだけど、入試本番のような雰囲気になり、絶対に満点で合格しようという気持ちになりました。
 東進に入塾して、多くの仲間ができました。仲間が頑張っている姿をみると、私も負けていられないという気持ちになりました。不安になったときも、「絶対に一緒に合格しよう!」と励まし合うことができました。私だけでなく、ともにがんばってきた仲間と合格することができてうれしいです。最後まで志望校を下げることなく、やり抜くことができて本当によかったです。
 入試の際に最も役立ったことは、英語の「スラッシュ・リーディング」と国語の「線引き読み」です。「スラッシュ・リーディング」によって、英語の長文を読めるようになりました。また、「線引き読み」については、慣れるまで時間がかかりましたが、入試本番で、時間に余裕をつくることができ、正確に文章の読み取りができました。
 たくさんのアドバイスをしてくださった先生方、一緒に頑張ってきた仲間に感謝しています。