NEWS合格体験記

合格体験記
2017 年 10 月 08 日
岐阜北高校 普通科合格 合格
行待 香穂(桜丘中学校卒)

 私は、小学5年生の時から東進ゼミナールにお世話になりました。
入塾してからこれまでの約4年間で本当にたくさんのことを学ぶことができました。特に中3の1年間は1回1回の授業で少しずつ志望校合格に近づくことができたと思います。
 私が最も志望校合格に結びついたと思う授業は土曜特訓です。冬ごろまでは、毎回確認テストがあり、とても大変だったのを覚えています。しかし、確認テスト勉強も含めて様々な問題を解いていくことで、得意な部分を伸ばし、苦手な部分をなくしていくことができました。また、土曜特訓で解けなかった問題は、そのまま放っておかずに、分かるまで解き直しをしました。そうすることで、できない部分が減り、さらに自分を強化することができたと思います。土曜特訓は授業だけではなく、毎回の授業前の先生方のお話によって、今の自分の勉強について見つめ直すきっかけとなると同時に、自分を奮い立たせてくれました。信念の唱和を全力で叫ぶことで、自分の中にあった「私は本当に志望校に合格できるのだろうか。」という不安を自信ややる気に変えることができました。入試当日も、信念の唱和のおかげで、落ち着いて問題を解くことができました。
 東進ゼミナールは本当に「きびしいが、楽しくてよく分かる」塾です。
 先生方は私たち生徒が分かるまで、ていねいに教えて下さいます。そして時には厳しくしかったり、ときには面白い話をしたりして私たちを楽しませてくれる。そんな先生ばかりです。また、自分の隣には、同じように目標に向かって取り組む仲間もたくさんいます。だから、多くの仲間と切磋琢磨して学ぶことができます。
 東進ゼミナールで学ぶことができて本当に良かったです。ありがとうございました。