NEWS合格体験記

合格体験記
2017 年 09 月 05 日
多治見北高校 普通科合格 合格
工藤 光平(土岐津中学校卒)

 東進ゼミナールで学んでよかったと思うことが色々あります。それをいくつか紹介したいと思います。  一つ目は、東進が勉強する環境を整えてくれたことです。東進は自習室があって、暇な時に自習室に行って、静かなところで勉強することができ、たくさんの時間集中して取り組むことができました。
 二つ目は、自主性がある宿題です。東進はほかの塾と比べて、強制的にすごい量の宿題をやらせるのではなく、最初に宿題を出し、それが終わって、まだやりたい人は問題集を出してもらい、もうすでにもらったテキストの復習がしたい人はそれに集中するというシステムでした。僕はまず過去問の五教科のテストや、土曜特訓のテストをいくつか受けて、できなかったところや苦手なところが分かったら、そこの部分を集中的に勉強し、テストを受けることの繰り返しでした。それをすることで、極端に悪い点数をとることなく、安定して点数がとれるようになりました。
 三つ目は、勉強のライバルがたくさんいたことです。僕の点数より上の人はたくさんいて、その人たちを目標にして、一生懸命取り組むことができました。
 最後に、東進はただ勉強するのではなく、それ以外のことも話して、友達と色々なことをしゃべれたし、塾にいくことが楽しかったです。合格してよかったです。ありがとうございました。