NEWS合格体験記

合格体験記
2016 年 08 月 10 日
岐山高校 普通科合格 合格
梅村 侑希さん(藍川中学校卒)

 私は中3の夏期講習から入塾しました。初めの頃は同じ中学校の子もいなく、塾へ通ったこともなくてとても不安でした。しかし、先生方が声をかけてくださったり、中学校は違っても仲良くしてくれる仲間がいて、とても良い環境で勉強することができました。私が東進ゼミナールで学び、成長できたことは3つあります。
 1つ目は先生方の言葉です。土曜特訓前の時間に、入試に向けて自信をもつことができる話や厳しい話をしていただきました。そのおかげで、高校入試に対する考え方を変えることができたし、意識を高めることができました。
 2つ目は月例テスト、確認テスト、岐阜新聞学力テストの結果などの掲示です。テストがあるごとに点数や順位を見ることでもっと頑張らなくてはいけないと感じることができましたし、もっと点数や偏差値を伸ばしたいと思うようになりました。また、自分のレベルを知ることによって勉強方法を見直すことができました。
 3つ目は確認テストです。夏期講習の時は追試になりたくないという思いが強く、確認テストのための勉強をしていました。それではいけないと気づいたのは、問題演習で確認テストにあった問題が解けなかった時です。これではいけないと思い、ほとんど暗記していたような勉強から、間違えた問題を理解していくようにしました。その結果、どんな問題でも意味や内容をしっかり理解できて正解が多くなりました。
 このように3つのことを通して成長することができました。東進ゼミナールでしか成長できなかったと思います。また、3つのことだけでなく東進ゼミナールで学んだすべてのことにより、成長し合格できました。短い期間でしたが東進ゼミナールに通うことができて本当によかったです。