NEWS合格体験記

合格体験記
2016 年 08 月 05 日
関高校 普通科合格 合格
那須 彩由さん(美濃中学校卒)

 私は中学1年の時に、東進ゼミナールに入塾しました。最初はなかなか結果が出せずに悔しい思いをすることがよくありました。そこから助けてくださったのが東進ゼミナールの先生方でした。勉強の仕方を一から教えて下さり、おもしろくて分かりやすい授業をして下さって、いつの間にか苦手だったことが好きになっていました。
 3年生になってからは、自習をするように塾長にすすめられて、毎週自習に行くようになりました。その時に分からない問題があると私が分かるまで根気強く丁寧に教えて下さいました。また、国語が苦手な私にどうすると克服できるか教えてくださり、作文の添削をして下さいました。どんどん国語への苦手意識は薄れていき、解けなかった問題が解けるようになって嬉しかったです。集中できて、質問がしやすい自習時間はとても充実していました。
 また、土曜特訓ではよく出る問題を解いたり、予想テストをしたりしました。難しい問題が多かったけれど、回数を重ねるうちに粘り強く考え、色々な視点から問題を見ることができるようになりました。そのおかげで、入試本番でも落ち着いて考えることができました。
 私はこの塾に通うことができて本当に良かったと思っています。一番の理由は、私たち生徒のことを本当に考えてくれる先生がいたからです。苦手な教科はあっても塾で習っていた教科を嫌いになることはありませんでした。
 これからは目標に向かって東進ゼミナールで習ったことを生かしていきたいです。