NEWS東進ゼミナールからのお知らせ

お知らせ
NEW2021年09月28日

【新コース】小6生対象 英単語CAMP開講のお知らせ

小学生での英単語学習が、中学校での差をつくる!?

 

2020年4月、外国語(英語)の授業が小学校3・4年生を対象に必修化され「外国語活動」がはじまり、5・6年生からは英語は「外国語」という"教科"になりました。

 

 

そして、2021年には中学校の教科書が改訂され、中学校の英語の教科書は「小学校で教科として英語を学習してきた」ということを前提に作られたものになりました。中学生のある英語の教科書には「小学校で学習した英単語」というリストが載っています。そこには600~700語の単語が掲載されています。

 

写真

この5つの言葉、英語で言えますか?英語で書けますか?

 

 

 

 

これらの単語は、小学校で学習する単語です。中学校では、「知っていて当然の英単語」場合によっては「書ける英単語」として扱われます。

 

 

 

しかし、小学校で"聞く""話す"の学習しかせず、読んだり、書いたりすることをやっていない生徒は、まず、これらの単語のスペルを覚えるところからスタートになります。すると、文法事項などを学習する時間がなくなっていきます・・・。これにより、大きな差ができてしまいます。

 

 

写真

英単語学習に取り組んだ経験が、中学校での差になる!

 

実際に覚えている単語が多ければ多いほどいいです。しかし、それ以上に大事なことは、”英単語を覚える”という習慣的な学習に取り組んだことがあるかどうかということです。小学生のうちに、単語を覚えるという勉強を習慣的に行っていた生徒は、ある程度”覚え方”が身についていますので、はやく単語を覚えることができます。

 

 

 

東進ゼミナールでは、中学進学に向けて、英単語学習を習慣的に行う「英単語CAMP」という講座を開講します!

 

 

 

 

英単語CAMP【講座概要】

◆週30分の通塾+家庭でのアプリをつかった学習+単語マスターシートによる書く学習

 

◆通塾曜日、通塾時間が選べます(校舎によっては1日の開講となる場合もございます)

 

◆それぞれのペースに合わせて、重要単語を学習!

 

◆ステージ①では、超重要カテゴリー単語(月、曜日、家族、スポーツ、色、季節、よく使う動詞など)を学習!

 

◆ステージ②では、実際に中学校の教科書で出てきている単語を学習してきます。

 

◆月謝2,750円(税込)*別途アプリ使用料、維持費がかかります

 

◆11月~3月まで開講。はやくはじめるほど、覚える単語はたくさん!

 

 

 

こんな方にオススメです!

●英語を聞いたり話したりするのは好き。でも,読めない単語があったりする

 

●英単語を“書く練習”をこれまであまりやってない

 

●図書館はライブラリー!でも・・・書けない・・・

 

●ThursdayとTuesday 木曜日はどっちだっけ??

 

●中学に入ったら英語でいい成績を取りたい

 

 

お申し込み方法

WEB申込みフォーム

各校のLINE公式アカウントに「英単語CAMP」希望とメッセージを送信ください。(24時間受付)

各校までお電話ください。(開校時間のみ受付)

 

お問い合わせ

東進ゼミナール各校まで

写真