こうかんドリルってなに?

学校のともだちとこうかん日記をして、遊んだことはありますか?
東進はそのこうかん日記を、ともだちと一緒に楽しめるドリルにしました。
それが「こうかんドリル」です。

ふつうのドリルとちがって、「こうかんドリル」には問題が書いてありません。
問題を考えるのはあなた自身です。

こうかんドリルってどうやって遊ぶの?

  • 1.ともだちか「こうかんドリルをもらう
  • 2.ともだちの作った問題にこたえる。
  • 3.つぎは自分が、ともだちに問題を出す。
  • 4.ともだち「こうかんドリルをわたす。
こうかんドリル 写真

これをこうかん日記のようになんどもくり返してください。

こうかんドリル イラスト

問題はどんなものでもかまいません。

学校の勉強に関係あるものでも、関係ないものでもいいです。

こうかんドリル イラスト

ともだちから答えが返ってきたら、自分で採点してあげましょう。

ドリルについている赤鉛筆を使ってください。

こうかんドリル イラスト

2人以上でまわしてもOK。

ともだち同士はもちろん、家族でとりくんでもかまいません。

こうかんドリル イラスト

こうかんドリルで遊んだ後は?

みなさんの考えた問題をぜひ先生にも見せてください。

こうかんドリル イラスト

9月25日(金)までに、各教室の「こうかんドリル」提出ボックスに提出してください。

さあ、みんなで「こうかんドリル」をはじめましょう!

こうかんドリル イラスト

こうかんドリルこうかんドリルの想い 保護者の皆様へ

このドリルは「自ら問題を考える」という、東進の思想にもとづいて考えられました。

出された問題をただ解くのではなく、自分から問題を考える。そのことから子どもの考える力が育ちます。
なにも制限されないまっしろなドリルは、子どもの発想力、想像力を引き出すチカラになります。