東進ゼミナール

先生ブログ

2019年02月01日 [伊藤 明人] [各務原校]

足跡

寒中の中、穏やかな日が多く過ごしやすい毎日ではございますが

空気の乾燥からインフルエンザが猛威を奮っていますね。

受験生の皆さんはまず、体調管理にお気をつけ下さい。

 

 

さて、2月に入りまして早々に私立高校の入試が始まります。

初めての受験で、緊張するかと思いますが自分のやってきたことを信じて

自信を持って受けてきてください! 

 

とはいえ、初めての受験を前に不安に思う気持ちは当然かと思います。

そんなとき、私がよくお伝えするのが次の相田みつをさんの詩です。 

 

 

 

毎日毎日の足跡が おのずから人生の答を出す

きれいな足跡には きれいな水がたまる。

 

 

 

中学校の3年間で歩いてきた足跡は必ず答えてくれます。

 

私の時代からあったおまじないですが

3年間で使ってきた教科書やワークを全部机の上に積み上げてみましょう。

 

その高さに驚くと思います。

 

一歩一歩は小さく、自分ではなかなか気づかないかもしれません。

しかし、歩んできた足跡は必ず大きな道になっています。

 

皆さんの足跡にはどれだけの水が溜まっていましたか?

 

 

写真

私の3年分はこれくらいでしたが、

皆さんは積み上げられないほど、もっともっと高くなっているかと思います。

 

大丈夫、自信を持ってください。

その足跡がおのずから答になります。

< 戻る123